忍者ブログ
この画像は、マカオにある野良猫レスキューショップ「猫空間」が制作・販売している商品からお借りしたものです。
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 マカオ観光局発行「Sence MACAU No.5 2009春号」のインタビュー記事に、若干事実と異なる表現があるので訂正します。

1★「あまりの忙しさに体がもたない!」と退職して
 =退職のきっかけは過労による入院です。

2★タクシーも「モンハ」の中国名がわからず
 =辿り着けなかったのは、わたしがホテルの英語名(Pousada de Mong-Ha)しか書き留めていなかったためで、通じなかったのはバスの運転手。タクシーをつかまえたのは、不動産屋さんの女性に中国名(望廈賓館)を調べて紙に書いてもらった後です。

3★まずは学校へ。そこで友人ができたのは、今マカオで暮らしている原動力のひとつです。
 =原動力となっているのは、最初の旅行の時に家に泊めてくれた食の女王フローラとその友人たちです。

4★休日が分かるのは前日の夜
 =前日の夕方5時でした。ちなみに現在は2日先の予定まで分かるようになってるそうです。

5★もともと編集者でしたから作ること自体は問題なし。
 =海外ではいろいろ勝手が違うだろうから、途中でコケるかもという思いは常にありました。完成後は「どうやって売るか」というさらに高い壁にぶち当たり右往左往。

6★いつも手描きでトイレの場所やおすすめの場所を案内していました
 =時間と気持ちに余裕があって、人数が少ない時限定で。

7★自分で納得できるものを作りたいので、デザインと印刷以外はすべて自分です
 =経費節約のため。本当はカメラマンが欲しかった!

8★さすがに日本のデザイナーに依頼し、
 =作ると決めた時点で、デザイナーは友人のアライアヲル氏にお願いするつもりでした。現在は書店営業も務めてくれている「マカオのほほん」の唯一のパートナーです。

9★Pin-to Livris
 =Pin-to Livros

10★『澳門日報』さんが取材に来てくださって
 =澳門日報へ「取材してもらえませんか」と自分で持ち込みました。

11★切り抜きがあるので、それを見てみてください。広東語ですけど。
 =広東語が堪能そうな口ぶりですが、わたしは広東語も北京語も読めません。

12★憎たらしい顔をした写真
 =これは私自身が提供。あまりの感じ悪さに猛省。
PR
管理人:カワタミサ
職業:
フリーエディター/ライター
自己紹介:
リトルプレス『マカオのほほん』編集長。栄養士、普通自動車免許、マカオの現地ガイドライセンスを取得。手掛けた仕事にJTBパブリッシング「ララチッタ・マカオ」、イカロス出版「たびんご!マカオ」など。
メールはこちら
マカオの時刻
マカオの天気
為替レート
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク

札幌のおもしろ人脈の頂きに立つタダノさんが作ってる読み物サイト。友達のおりんごも書いてます。


テレビで見ていっぺんで好きになった台湾一人観光局局長・青木由香さんのブログ。
ブログ内検索
計数器
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]